太ももの筋肉を効率的に鍛える方法.com » 埼玉県のフットケア外来

埼玉県のフットケア外来

埼玉県の医療機関で心臓病や糖尿病の診療の中にフットケア外来を新設した機関が増えています。医療機関を受診する患者さんも高齢者が多いこともあるかも知れません。

今後ますます高齢化は進みます。お年寄りの足を元気にすることは埼玉県にとっても大事な仕事です。完全予約制のところが多いようですが、フットケア外来を受診すると心臓病の患者さんの場合は動脈硬化の程度、血流の検査などを機械を使って測定してくれます。

それから適切な足のフットケアの実施と指導が始まります。糖尿病の患者さんの場合は足に傷がないかチェックします。それからフットケアの実施と指導が始まります。

とくに糖尿病の患者さんには毎日の足のチェックがかかせません。自宅でのフットケアとして足のチェックは足を守るためにも必ず実行しましょう。

また、自宅でフットケア技術を学べるフットケア通信講座などを進めている各医療機関も出てきましたので、一度受講してみるのもいいと思います。

埼玉県の大宮や浦和など人が多く集まる地域にある医療機関には診療科目も多く受診しやすくなっています。持病に食事制限があると食べたいものが美味しく食べられないと思っていませんか?

糖尿病食は量こそ食べられませんが健康食なんです。制限範囲内で食を楽しみましょう。またしたくもない運動も強制的にさせられていると思っていませんか?

したくないと思うのは足に合わない靴を履いているからですよ。ほら、歩き始めるとつま先が痛くなったり、すぐ疲れてしまったりしていますよね。フットケア外来では軽やかに颯爽と歩けるように靴のアドバイスも受けられるんです。

受診後はちょっと雑踏の中に身を置いて気分転換して帰りましょう。そして、あなたの足にぴったり合う靴に巡り合えたら毎日歩きましょう。足が元気になれば心身ともに元気になります。歩くことが大好きになるはずです。

埼玉県には散歩するにはちょうどいい自然が沢山あります。あなたの足にぴったり合った靴はその自然の中にあなたを連れて行ってくれます。しかし、靴を履くときは靴の中の小石にご用心を。