太ももの筋肉を効率的に鍛える方法.com » フットケアの日用品について

フットケアの日用品について

フットケアに大切なのは日頃のケアです。もちろんサロンやフットケア外来、皮膚科などでの処置も大切ですが、日頃の足の癖はなかなか簡単に治せるものではありません。

例えば、指と指がくっついてしまうことが原因でタコや皮膚の炎症などが起こりやすい、という方には、靴を選ぶことも大切ですが、より応急的な処置として効果があるのが、トウーセパレーターです。

ゲル状になっているものなどが人気があるようですが、指同士の接触を避け、また長時間効果が持続します。

その他にはスプレッダーがあります。これは外反母趾に特徴的な足の骨の変形に効果があります。指が重なってしまうことで痛みがある、という場合にも効果があります。

外反母趾については様々なツールが流通しています。圧迫や痛みを和らげることができ、効果ができるだけ持続するものが理想です。

足の指を保護する場合には、チューブタイプのクッションが有用です。筒型のものを使用すればほぼ全体をカバーすることができ、またカットをして連続的に使用できるものもあるようです。足の指、指先や、もちろん手や手の指にも流用できます。

足の底に症状がある場合は、足底用のパッドがあります。ヒールダコなどの代表的な症状にも、歩行する痛みからの解放、足の保護のためにも効果があります。

また素足の場合でも使用できるような、足指に引っ掛けるタイプもあるようです。足底パッドはフットケアとしては定番のツールです。痛みが無い場合でもアーチを保護するために使用したり、足への圧迫を軽減するために、という方も多いようです。

靴を選ばずに使用できるような、薄手のもの、つまり異物感が少ないものがお勧めです。これらのいわゆるプロテクターの類は、常に準備しておきたいものです。

特に靴を変える場合には携帯しておきたいもの、必需品ですし、慣れないスポーツの前後、また旅行の準備としても不可欠です。フットケアサロンでも様々な商品を紹介しているところが多いようです。