太ももの筋肉を効率的に鍛える方法.com » ダイエットとしての筋トレ

太もものダイエット

太ももを細くするにはどのようなやり方があるでしょうか。最も良いのは、太ももを引き締めて細くすることでしょう。

ダイエットには食事制限なども含めた様々な手段がありますが、やはりそこに運動を欠かすことはできません。足が太いのが気になるという人は特に、太ももを重点的に鍛えるようにすると良いでしょう。

食事制限などで体重を減らすことはできますが、実はそれだけでは不健康な痩せ方をするだけで、綺麗なシルエットの体型にはなれません。

どこが特に太ってしまっているのか、それをしっかりと考えて、どんなトレーニングやスポーツをするかを決める必要があるのです。

ここでは太ももを上手に鍛えて、下半身太りが気になっている人にオススメのトレーニングをご紹介しています。まずは背筋を伸ばした状態で椅子に座ってください。

この時に、上半身が左右にぶれていないことを確認しましょう。そうしたら手のひらを打ち桃の付け根部分につけて、その部分の肉を持ち上げながら外側に向けて力を加え、足は逆に左右の膝を閉じるようにしてください。

この状態で、つま先は床につけたまま、踵の部分だけで左右交互に足踏みをします。最初は少なめにしておいて、30回程度まで増やせるように慣らしていくといいでしょう。

たったこれだけです。数ある下半身痩せに効果のあるダイエットのためのトレーニングのひとつですが、こんなに簡単なら、家で簡単にできますし、仕事場のお昼休みにちょこっと行うこともできます。

確かに器具を使った方が早く効果は出るのですが、定期的に続けられるという面から考えると難しいという人もいます。そういった時には、まずは座ったままできる簡単な運動で太もも痩せを目指してみてはどうでしょうか。

また、夜寝る前にやるとしっかりと睡眠を取るためのストレッチとしても有効で、ぐっすり眠ることで美容にも効果が期待できます。

またこの筋トレは、骨盤矯正にも効果があるため、むくみや冷えのほか、腰痛や肩こりで悩まされている人にも改善が期待できます。